セコリジャパンスクールは、モデリスト養成のプロフェッショナルスクールです

資料請求はこちら
オープンセミナーご案内

デザインが解る縫えるパタンナー“それとも“パターンが解る縫えるデザイナー“どちらを目指しますか?“
ジャケットを含む様々なアイテムのサンプルを早くきれいに仕上げる。丸縫いから ライン生産へスムーズに移行できる考え方・
方法など、基本~応用までのパターン メイクからソーイングまでを知るセコリならではのWorkshopです。
今回はノーカラーの4面体シルエットを縮絨ウールで縫います。コートなどにも使われる基本の1枚袖のパターンを使いくせとりで
2枚袖のような表情に近づけてみます。 裏無し・見返しのみ・半身縫いをご自身のスピードで進めていただく内容です。



日   時

2021年12月18日(土)9:30~16:30  質疑応答、休憩含む

会   場

名古屋ファッション専門学校 (名古屋市中区新栄1-9-6)
交通:地下鉄<栄> <新栄> <高岳> ★CBCTV裏(南)

当日連絡先

中尾講師携帯 090-1860-7348(学校への電話はお控え下さい)

講   師

伊藤千春
《プロフィール》
セコリジャパンスクール名古屋校講師
岐阜県既製服縫製工業組合テクニカルアドバイザー
名古屋学芸大学非常勤講師
名古屋ファッション専門学校非常勤講師
あいち技の伝承士

当日のスケジュール

1.使用するパターンの一部解説
2.ミシン準備(教室のミシン使用)糸調子の調整
3.身頃の裁断は事前準備いたします。
  見返し・袖の裁断は当日、ご自身での裁断になります
4.ソーイング・・身頃半身(後身頃のみ2枚)→見返し→袖作り→袖付け
5. 仕上げ

主   催

セコリジャパンスクール

受 講 料

・セコリが初めての方 4,000円
・セコリ経験者(コース修了者・実践コース体験者) 3,000円
※当日会場でお支払い下さい。なるべく釣り銭のないようにお願いいたします。

持 参 品

*裁断(文鎮・裁ちばさみ他
*ソーイング(60番糸、赤・ネイビー・黒・グレー他何色でも可・ボビン・ボ ビンケース他)
*伸び止めテープ(肩・襟ぐり・AHなどにいつも使用しているもの)
*肩パット/裄綿(厚み0.7~1.0いつも使用しているもの、無しでも可)
☆当日使用パターン・生地はこちらで用意いたします。
  (身頃芯なし・伸び止めテープのみで作成可能な生地を使用します)

お 願 い

①受講生の皆様には来校時の検温にご協力下さい。37.5度以上の体温の方は、
大変申し訳ございませんが入室をお断りします。
②咳・咽頭痛等の症状のある方につきましても、大変申し訳ございませんが入室をお断りします。
③来校時、入室時には必ず手指消毒を実施いただきます。
④不織布マスク着用でご来校頂き、受講中も飲食の時以外は不織布マスク着用をお願いします。

申込期限

2021年12月10日(金)
(但し、会場の関係で定員になり次第締め切ります。)

申込方法

①メールの場合:申込書に必要事項を記入の上、PDFに変換し添付して送信して下さい。
②FAXの場合:別紙申込書に必要事項をご記入の上、FAXして下さい。
申込書ダウンロード

申し込み先

セコリジャパンスクール本部
◇E-mail:secolijapan@apako-news.com
◇FAX:03-3513-7955

 



東京校